クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライトあずかりくん モニター
当社店舗に置いて「あずかりくん 7800i」の設置に伴い
レジと連動のモニターを設置しました。





昨年の大阪の展示会ではライト社の提供する画像が有料か無料かが不明だったのですが
「無料」で決定しましたので自社の画像がなくてもOKです。

内容はリフォームやしみぬきなど5種類以上入っており問題ありません。
その上で更に自店で作ったものを足していけばいいと思います。

保存形式(拡張子)はPNG形式が良いようですので
パワーポイントをお持ちの方はパワーポイントで作るのが一番楽かと思います。
保存するときに
 「その他の形式」⇒「ファイルの種類」⇒「PNG・・・」を選んで下さい。

それとこのモニターを使う上での特徴は

レジのボタンに連動させてある画像を映すことが出来る

ことです。

例えば
 スラックス   ⇒ 汗抜きの案内
 トレンチコート ⇒ 撥水加工の案内
といったようにレジのボタンと連動させれば加工類の案内がスムースに行えます。

これは力強い味方ですね。
利用しない手はないと思います。



ちなみに当店が買ったモニターです(新型のあずかりくんと同じ白色でよくマッチしています)






スポンサーサイト
ライト社レジ フリーズ対応⇒掃除
今週に入り暑くなったせいか
朝一番に「レジが起動しません!!」という連絡が2店舗もありました。

レジの一番の大敵は「埃(ほこり)」です。
内部に埃がたまると高温状態が続きますのでハードディスクやCPUなどの劣化につながります。

以前のこのブログで掃除方法を紹介しています。
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/blog-entry-901.html#
7月に入り荷は落ち着いているでしょうから
時間を作って掃除してみて下さい。


ライトあずかりくん7600 新機能
ライト社の方が来店されライトPOSレジあずかりくんの新しい機能を説明して下さいました。

この機能はGood!ですね。

どんな機能かと言うと
 例えば
商品キー「婦人パンツ」のキーを押すと
 「線なしか線ありを確認しましょう~」といったフレーズや
色柄加工キー「ポリウレタン」を押すと
 「剥がれる可能性がありますのでお客さんに了解を得て下さい。」といったフレーズを
表示させることが出来ます。
ちなみにこのフレーズの文章は自由に書き込めますから使い方は無限です。

更に、各キー毎に写真のような用紙を受付伝票発行時に同時に発行することが出来ます。
 「新規会員入会金」キー → 「個人情報取扱規定」の説明書き
 「革ジャンバー」    → 「革製品について」の同意書
 「スラックス」     → 「Yシャツ割引券」
といったようにです。)





こちらもタイトルや内容など自由に書き込めますから
販売促進、同意書、相互確認、説明書きなど色々な使い方が出来ます。

まだ正式にリリースされていませんが
7600ユーザーはバージョンアップで対応可能(7500はごめんなさい)だそうです。

詳しくはライト社まで。




あずかりくんSYS-800i
ライト社よりあずかりくんの安価版が発売予定です。

s-新型あずかりくん前


「あずかりくんSYS-800i」
内 容:現状のあずかりくんE、Nタイプと全く同じ
液 晶:10.4インチ (E,Nは15インチ)
サイズ:巾、奥行ともに約30㎝、高さは13.5cmと非常にコンパクト
容 量:40GB (E,Nは80GB)
   ハードディスクではなくSSDに保存⇒モーターなし
価 格:未定(35~40万円ぐらい)
ドロアー:手動式(別売り1万円)
備 考:安いのには理由があり1台からでも本部システムサーバー契約が前提(数千円/月)

s-新型あずかりくん後

外交ソフトやタイムカード機能等一部のオプションは利用できないそうだが、現行のE、Nタイプと全く同じなのでスキャナや顧客管理ソフト「かつ蔵」なども使えます。
1台からサーバー契約が必要という縛りはあるが、取次店や直営店などはこれで充分ではないだろうか。
またドラアーが手動、SSD使用などを考えると電気的な故障もほとんどないかもしれません。

少し変なのですがレジは直接ネット接続出来なくともUSBにデータを落としてそれを回収して本社のPCから本部システムサーバーにアップすれば取次店にネット契約を依頼せずに済みますのである意味よく考えてあるというか何というか・・・。なぜそこまでして本部システムサーバー契約・・・・恐らく顧客の囲い込みでしょうね。

近々に発売だそうです。



ライト社レジのメンテナンス(埃取り)
繁忙期が近づいてきましたので、レジのメンテナンス(埃取り)をしておきましょう。

コンピューターは高温になることを嫌います。
が、クリーニング店には毛埃が沢山ありそれがレジ内部に入り込み、通風が悪くなりレジが高温になりやすい環境を作ってしまいます。最近レジの動作が鈍い、フリーズが起きるようになった・・・などは埃が原因かもしれません。

滋賀県のMさんがされている5分で終わる埃取りの方法をアップします。ライト社が薦める方法はタッチパネルモニターをはずすないといけないので時間がかかってしまいますが、これなら簡単です。

まず以下のものを容易してください。

・+(プラス)のドライバー
・埃を飛ばすエアー(コンプレッサーのエアーや市販の埃飛ばしブロアー)
・掃除機





①レジの電源を切ります。


②背面の蓋を開けます。
100317_103215.jpg

③+のドライバーでレジ本体左右のネジをはずします。

100317_103242.jpg

④タッチパネルモニターから出ている3本の接続をはずします。
  (裏蓋に書いてある「タッチパネル」「USB1」「内臓VFD」の3本)

100317_103410.jpg

⑤本体上部を引き抜きます

100317_103435.jpg


⑥基盤の埃をエアーで飛ばすか掃除機で吸い取ります。中の基盤に悪さをしないように注意してください。

100317_103531.jpg


100317_103814.jpg
ここではコンプレッサーのエアーを使いました。


⑦ファンの中も開けて埃を取ります。

100317_103514.jpg


⑧タッチパネルモニター裏の埃を取ります。

100317_103618.jpg

⑨元通りに組み立てて完了です。






レジ購入は現金かリースか
クリーニング店がレジを買うときに迷うのが、購入時の代金支払い方法です。
・現金
・リース
・金融機関からの借り入れ

色々な考え方がありますが、レジ1台の場合代金は50~80万ぐらい。
あずかりくんなら2台でも150万もしないでしょう。

私は
①現金
②リース
③借り入れ
と思っています。現金で購入するのが理想的ですね。
減価償却期間の5年間は「減価償却費」分の現金が内部留保できます。

では、リースか借り入れかですが、金利からいえば借り入れですがわざわざ低額で借り入れを起こして、今後の借り入れの影響を考えると良策ではありません。

それとレジに対する考え方も大切です。
10年前とは違い今のレジは全てウィンドウズのパソコンがベースです。
1台150万円で買って、10年以上レジを使い続ける・・・といった時代は終わりました。
今後更にパソコン化が進み、次々と良いレジが販売されてゆくでしょう。
今あなたがお使いのパソコンがビスタやXPのように、
新しい機種で無いと対応できなくなることが多くなってきます。

そうしたことを考えた場合、
レジ購入費用は月々の経費と考え(コピー機や車のリースと同じ)リースにし、
リースアップが来て、その時に良いレジが販売されていたら積極的に変えていくといった姿勢が必要です。


ライトあずかりくん設置
今日は朝から東京です。
都内で、ライトのレジあずかりくんの設置、説明です。

大阪なのに東京?って思われるかもしれませんが、
大阪以外に東京、長野、愛知、広島などであずかりくんを販売してきました。
メンテは大丈夫ですか?とよく聞かれますが、ライト社や日祝対応のオムロンさんがしっかりやってくれるので大丈夫です。

20090120184830


今日のお店は練習なしでいきなり使用!でしたので、
スタッフの方も戸惑っていらっしゃるようですが、
以前のレジより(ここはビック)遥かに使いやすいのですぐに慣れるはずです。

この閑散期中にしっかり顧客登録をしておいてくださいね。

裏面印刷できるロール紙
㈱ライトさんから新製品が発売されました。

ロール紙の裏面を貴店に合わせて印刷することが出来ます。

20081113192625


メーカー希望価格は
@300 1ケース ¥10,800(税別)です。
別途版代が必要ですが、当分の間は無料です。

お問い合わせは弊社まで 06-6941-8533

あずかりくん7500 納品
ライト社のあずかりくんの納品&操作説明にきています。

080722_やまとやレジ161105

本店(2台連動)と支店分で計3台です。
合計6名の方に出席してもらい使い方の説明です。
今日の会社の方はとても覚えるのが早く、
とても楽チンで嬉しい。

1時間ほど説明したら、
説明を受けた方がもう他の方を指導されています。
日頃そういう立場の方は、覚えるのも早いのですね。

今日一番覚えるのが早かった方は、日頃ゲームが好きな方でした。
「ゲーム好きはレジを覚えるのが早い。」
この仮説は当っていそうです。
面接の折に「趣味ゲーム」の方は使えるかもですね。






ライト あずかりくん7600 発表!
今日は東京でニックリさん、流通新聞社さんが主催する「テーマ展示会」に行ってきました。

その中でライト『あずかりくん7600』(これまでは7500)が発表になっていました。

20080716175712


外観、、タッチパネルの配置等は全て変わらず。

変わった点は、
・過去の履歴が3年保存に
・メモリーが512MBに
・ハードディスクが80Gになり、強化された。
・消費電力が1割ほど下がった
ぐらいのようです。

私個人的には、お客様を呼び出したら、
「必ずお知らせしないといけないCS情報が1番最初の画面に出てきて、
確認ボタンを押さないと受付入力できなくなったところ」です。
今まで通り普通にCS情報は使えるのですが、

●凄く細かいシミに注意しないといけないお客様に対して
「細かなところまでシミチェック必要」
●前回鍵がポケットの中に入っていたお客様に
「鍵をお渡しすること」

といった言葉が、レジ打ちの前に出てきますので
これまで以上にお客様に合わせた接客が出来ます。

尚、発売は再来週ぐらいから。
価格は従来と同じで、50万と55万円(サーマルプリンター、レジドロアー含む)

ちなみに先月まで残っていた7500シリーズの在庫はなくなったそうです。



あずかりくんの「フリーズ多発」
あずかりくんはパソコン(Windows XPの業務用)がベースです。
だからというのも何なのですが、フリーズする時があります。

原因は幾つかあります。
1.本体ハードディスク自体の不具合
2.Windows XP自体のバグ
3.ほこりの蓄積による放熱不良など

3.の対処方法をライト社から教わりました。

・まずモニターをはずす
・側部2箇所のネジをはずし、外郭をはずす
・中のほこりを吹き飛ばす
という方法です。

080404レジ掃除本体_M


パソコン用のブロワーで内部のほこりを吹き飛ばすと・・・こんなにも。

080404_レジ掃除後_M


これでもフリーズが起きるときは修理が必要になります。

あずかりくんのお客様側フード
ライト社あずかりくんはレジ本体とプリンターが各々独立しているためにコードが多いのが余計です。
当社クリーニング店の場合はその上リライトカード機とクレジットカード端末もあるので、電源だけで
・レジ2台分 ・プリンター2台分 ・リライトカー機2台分 ・クレジットカード端末と合計7口。
そしてそのそれぞれがケーブルで結ばれていますから配線コードがいっぱいです。

で、作ったのがこれ。
アクリル板のレジ後ろ用フードです。

20080329235448


少しはすっきり見えるでしょうか?
ちなみに10円券ホルダーを作っていただいている会社に外注したものです。
通常の店舗ではリライトカード機がないのでもう少し狭いものでOKですね。
ご入用の方がいらしたら見積もりします。
06-6941-8533まで。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。