クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑気払い
関東では、30度を下回る日も出てきましたが、
ここ大阪はまだまだ30度以上の日が続いています。

「馬刺しの美味しいお店がある。」とのことで、
天神橋筋3丁目の「しばた」という和居酒屋さんで暑気払い。


20070901210643.jpg

(焼酎の飲みすぎでピンボケです・・・)

右がお店を紹介してくれた当社のデザインを一手にやっていただいている「プラティコ」の前阪さん。
左がチラシなどの印刷をしていただいている「エフポイント」の古川さん。


料理が美味しくて、また会話が楽しくて、酔っ払いました~!

本日のランニング距離: 5キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離:113キロ   今月のノルディック歩行距離:   6キロ

スポンサーサイト
ソルベール溶剤ドライクリーニング機
今日はグリコエーテル系溶剤と液化炭酸ガスを用いた新溶剤『ソルベール』の実演会に行ってきました。

20070830200351.jpg



このグリコエーテル系の溶剤の長所は
・生物分解性溶剤で環境にやさしい
・排水、土壌汚染の問題がない
・色落ち、移染も少ない(白黒同じワッシャーで洗える)
・加熱乾燥不要なので乾燥による風合い変化がない
・靴墨や口紅のシミなどはパークよりもよく落ちる。(前処理不要)
・溶剤に水分(3.5%)を含んでいるために、水溶性のシミが落ちるそうですが、今日は効果は確認できず。
(通常の水分入りソープを使うと0.03%の水分)
と、夢のような溶剤ですが、

今日見た限りでは、
・高圧ガスを使うので有資格者が必要
・  〃      準工業・工業地帯以外は使えない
・水分のせいか、アンゴラは水洗い後のような仕上がり
・価格が13.5キロで2000万円以上の予定(未定)
など、マイナス面も多く。

実際に日本で実際に稼動するのはまだまだ先になりそうです。



本日のランニング距離: 5キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離:108キロ   今月のノルディック歩行距離:   6キロ





世界陸上開幕!
世界陸上がここ大阪で今朝の男子マラソンから開幕しました。

男子マラソンは会社近くの大阪城付近を通るので早速見に行ってきました。

20070825102253.jpg

16km付近の混戦状態

女子マラソンは見たことがありましたが、男子マラソンは初めて。
それもTOPランナーが揃う大会です。
感想は、

「無茶、速い~!」

このスピードで42.195キロ走り通すなんて・・・。
日本人選手は5,6,7位だったようで惜しくもメダルは逃して残念でした。

来週の日曜は女子マラソンです。



ポリエステル濃染加工品の溶剤汚染
今日はTESのアパレル問題研究会に参加してきました。

講師は弊社クリーニング基礎講座の講師をお願いしている西山誠氏。
取り扱い絵表示についての問題点を事故事例と参照しながら今後の改善点を問題定義するという内容でした。

日頃の業務で知っておかねばならない例が数多く出され非常に勉強になりました。

20070824215612.jpg


これはOL制服スリーピース
ポリエステル93%、ポリウレタン5%、レーヨン2%の品物を
ほんの十数秒石油溶剤に浸けると色が出る事例。
ポリウレタンを織り込んであると高温で染めれないため、染料の付着が弱くなり色が出るとのこと。
最近の濃色のポリエステル製品に凄く多いらしく、ベースタンクを汚染させてしまうそうです。
(対処方法は蒸留か活性炭吸着→いずれにせよ一時ゾール機使用不能)

水洗いでは色が出ないとのことですので、出来るだけ水洗いしましょう。



消費税率上げ見送りか?
昨日の日経新聞の1面に
自民党税制調査会の津島雄二会長が日経新聞へのインタービューで
「消費税上げの08年度税制改正大綱への明記は困難」という認識を表明したそうです。

つまり来年度中の消費税上げはない。とのこと。

クリーニング業界にとっては少しほっとする記事です。
私のメルマガでは何度も取り上げてきましたが、
・08年の消費税アップによる購買意欲の減退
・北京オリンピック終了後の中国景気後退→日本の景気後退
・団塊の世代大量退職によるクリーニング需要低迷

この3つは同時に起こる可能性が十分にあったので、そのうちの一でも先送りになることによるタイムラグのお陰で最悪な状況は免れそうですね。

ブラウン管TV&ビデオデッキ差し上げます。
・ブラウン管TV14型は未使用(約1万円)
・ビデオ使用時間1時間未満。
(いずれもアナログですが・・・)

不用のため差し上げます。ただし、着払い送料ご負担ください。
ご入用の方は harada@k-magnet.co.jp までメールをください。


20070822220332



※8/24嫁入り先が決まりました。ありがとうございました。


メーターチェック
先日のクーリングタワーの掃除をなぜしたかと言いますと・・・

クーリングタワー内の水道の開閉に使うボールタップの調子がおかしくて、水道が出ぱなっしになっていましてその点検で見たときに汚れがひどいので掃除をしました。

では、どうして水道の出ぱなっしに気づいたかと言いますと・・・
当店では毎日
・水道
・ガス
・電機
・動力
のメーターをスタッフがチェックしないといけないことになっています。

20070821130217.jpg


この数字を毎日の売上などと一緒にエクセルに記入しています。
するとここ最近、水道の使用量が前年比200%超えしていたんです


で、色々とチェックした結果、タワーのボールタップ不良に辿り着いたわけです。


毎日のこうした細かい作業はなかなか効果を得る機会がないものですが、ちゃんとしておきたいものですね。


本日のランニング距離: 5キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離: 67キロ   今月のノルディック歩行距離:   4キロ


クーリングタワー清掃
昨日はクリーニングタワーの清掃をしました。

当店の静止乾燥機のゾール回収にはクーリングタワーを使っています。
クリーニングタワーは屋上に設置してあるので、雨や埃が水槽の中に溜まり、汚泥や藻類が発生し(配管の中まで)、水冷効率をダウンさせてしまいます。

20070819190636.jpg


ご覧のように・・・。

洗浄方法は、過酸化水素35%(約20L)を用い

20070819190718.jpg



①タワー内の水を2割ほど捨てる
②過酸化水素を投入する
③約1時間、タワーをONして循環洗浄する
④タワー内の洗浄水(汚水)を全部捨て、タワー内の網等を洗う
⑤水をため、濯ぎのため20分ほどタワーON
⑥再度水を捨てた後、水を溜める

年に1度はやっておきたいですね。




熱気対策3
熱気対策の最後です。

流れを有圧扇や扇風機を使って作っているのを理解していただけましたか?

あとひと工夫必要です。
やたら、扇風機をつけても角度が大きいため蒸気や熱風があっちこっちにいってしまいがちです。
当店では、ご覧のようにビニール製のテーブル敷きを天井からぶら下げて熱気を他に逃がさないようにしています。

20070818184207.jpg


この効果もかなりあり、こうしたことによって比較的風通しの良い作業場環境を保てております。

まだまだ残暑が厳しいようですから、参考にしてください。


本日のランニング距離: 21キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離: 51キロ   今月のノルディック歩行距離:   4キロ


熱気対策2
では、次に店内の流れです。

まず、昨日の写真1階Aの有圧扇の裏側です。
ピンクの矢印が空気の流れ
ブルーの矢印が排出される蒸気

20070818182804.jpg


外気を内へ入れ、かつパンツトッパー、ズボンプレスの蒸気を店内に押して入れています。


20070818182816.jpg


次にパンツトッパーと万能プレス機の間に大型の扇風機(ホームセンターで購入した安価なもの)を設置しています。これで、トッパーから来た蒸気、プレス機2台の蒸気を更に内側へ入れています。


20070818182829.jpg


万能プレス機横の人体近くにもう1台扇風機を設置しています。

20070818182843.jpg


そうして集められた蒸気は階段を通り2階へ上がり、
(階段が当店の中で一番蒸し暑い)

20070818182855.jpg


2階、Bの有圧扇より外に出て行きます。


熱気対策1
先日、広島のIさんから当店の熱気対策をブログに上げて下さい。と依頼を受けているのをそのまま放ったらかしにしておりました。
すいません、Iさん。

現状、ユニットショップにしてはかなり風通しが良い店舗だと思っています。

なぜかというと、空気の流れを1つにしたからです。
つまり、外気の入り口が1つ、出口が一つをはっきりさせました。

20070818180135.jpg


1階のAから入った外気は、店内のプレス機周辺~乾燥機~階段を伝い~2階へ上がり~2階のBから出るという流れです。

Aの有圧扇は、外に排気ではなく、外から店内に外気導入しています。

実は、当初は一般的なパターンで外へ排気していました。
そうすると、A,B両方排気で引っ張り合いをして、結果的に店舗の中央に熱気が溜まっていました。

狭いユニットショップの場合はいくつも排気するのでなく、外気を取り入れ流れを作り、排気するのがポイントです。


東京マラソン
今年も懲りずに申し込みました。

昨年、抽選漏れで出場できなかった東京マラソン


参加希望者は7月31日時点で、前回の9万5千人を上回り10万人を突破しているそうで、募集人員が3万人なので、ひょっとすると10万人近い人が落選しそうな感じです。

まだの方は急ぎましょう。締め切りが8月17日(金)までです。






テラコッタタイル磨き
暑い毎日が続いていますね~。

こんな暑い日に私は1年ぶりの当店の看板掃除

そして疲れましたがその流れで、タイル磨き。
当店のものは、テラコッタと呼ばれる素焼きのもので結構細かな汚れが付着しています。

この汚れを落とすのに長年苦労をしていました。
というのも、簡単に汚れが落ちないんです。
・激落ち君
・クレンザー
・たわし
・アルカリ洗剤
など、など、色々試しましたがどれも綺麗にするにはかなりの労力を必要とします。

が、今年の春に試したスチールウールが、
力要らずで綺麗になることを発見。

20070813191511.jpg


タイルの汚れにお悩みの方は一度お試しください。


ビック社について
コンピューターレジの株式会社ビックが会社の活動を止めたようです。

会社を清算したのか、営業権を譲渡したのか詳しい情報はわかっておりませんが、川崎、埼玉、大阪の事業所への電話は通じない状況です。

なお、メンテナンス等については以下の会社が引き続き行うようです。
また、旧ビック社員も同時に移籍したようです。

※尚、この情報は弊社のビックレジ仕入先から入手したもので、旧ビック社から正式発表はなかったようです。


東京都大田区千鳥1-4-2
大慶電機株式会社  
   社長 星下 貞雄 氏
 ビックポスシステム営業部長
   金子 隆之 氏
TEL 03-5747-5534
FAX 03-6380-7731

店長会議 07年8月
今朝は店長会議。

7月の数字ですは速報でも言いましたが、土曜日1日減の割りに大健闘といった印象です。(既存店ベース95%~115%)

いつも、各社の数字発表の前に私が一言しゃべるのですが、今日は
自民党の記録的敗北の参院選の結果、今後こんなことに気をつけて経営しましょうということを少ししゃべり・・・。

20070810214450.jpg


少しいつもと違います。
繁忙期が完全に終わった慰労を兼ねて、
豪勢にリッツカールトンホテルでの朝食会議です。


20070810213946.jpg


日頃、1日2食健康法で朝食を抜いている私ですが、
今日はガツガツ食べました。^^

流石はリッツカールトン、雰囲気、スタッフのスマイル、料理の種類、美味しさ、どれも満点でした。

こんなクリーニング屋さんでありたいものですね。







新工場&店舗
昨日は、今年の2月から準備をさせていただいていた東海地方の新しい工場&店舗へ、中のプレス機の位置確認、スリックレールの位置決め等に行って来ました。


s-CIMG1581.jpg



更地のとき以来の現場に行くと・・・凄く立派な外観が出来ており、思わずうっとり。

図面を提出してから、実際のものが出来るまでは心が落ち着かないものなんですが、これで安心しました。

さぁ~、ゆっくり出来るぞ~!といいたいところですが・・・
今夜も新しい図面でとっても遅くなりそうです。。。。


UVシミチェッカー
品質情報研究所が発売しているUVシミチェッカーを購入しました。

20070807151447.jpg


これは簡易暗室に上からブラックライトを照射して覗けるようになっています。
クレーム時の原因不明のシミが着いた衣類をその中に入れて原因追求をしようというものです。

20070807151506.jpg


これは、上の方がティッシュペーパー(無蛍光)、下がコピー用紙。
コピー用紙が蛍光剤で真っ白になっているのがよくわかります。

主に蛍光剤とアミノ酸が付着したものは白く見えますから
・蛍光剤の付着むら
・汗じみ
・カビによる変色
・アミノ酸飲料の付着
などを判明することが出来ます。

例えば、ボンディング加工の樹脂の染み出しもその部分は「汗」による加水分解も進んでいますから、反応します。


大阪近隣の方は弊社までお越しの上、ご利用ください。


工場図面
今日は、12月工事予定のマザープラントの図面を書いています。

純ユニットショップと違って、今日のところは難しい・・・。
・工場前店舗
・直営店
・デリバリー
とストック場所が3箇所も必要です。

20070805203136


CADで図面は書いていますが、機械配置は写真のように色を塗った紙を手で移動させて一番よさそうなレイアウトを決めてゆきます。
あ~でもない、こ~でもない・・・。
と、何度もやり直しているうちに「これがいい!!」っていうのが出てきます。

何でもそうですが、数をやらないといいのが出来ませんね。

デラックス&シミカード入れ
やっと出来ました。

デラックスカード
シミカード
Yシャツ用シミカード
この三つを上手く収納できず、ホームセンターや100均を見倒しましたが・・・。

ならばと作っちゃいました。
近日発売致します。

20070804182533.jpg

ポリ乳酸繊維
今日はTeMAで東京でした。
指定外繊維の特徴を教えていただきました。

●ポリ乳酸繊維

今度、繊維の組成表示の指定用語に新しく「ポリ乳酸繊維」が追加されるそうです。(今は、ポリエステルとして表示されています。)

ポリエステルと大きく違うのが、原材料でとうもろこしのでんぷんが使われています。
まだ、余り市場に出ていないようですが、注意が必要です。

注意のポイントは
170℃で完全に溶けてしまう点
(この点だけで考察すると洋服としての商品化少なそうですが・・・)

あと、
●バンブー繊維=レーヨンとほぼ同じとみてよい。
 ただし、濡れた場合に収縮率はレーヨンより大きい

●ステンレス繊維=ステンレスを織り込んであります。(何をするねん!)
4分以上脱液すると脱水じわがついて取れないそうです。
(2分以内の脱液で)

以上、気をつけてください。


7月の売上速報
7月の売上は、95%~105%のところが多いようです。

良いお店はそれより5~10%アップ、悪いお店はその逆のようです。
土曜日が一日少なかったので、土曜日の売上比率の高い点は苦戦、そうでないお店は善戦といったところでしょう。

昨年の7月は結構冬物衣料が出ていましたので、何度も言いますが今年の暖冬を思うとよしとすべきです。

本日のランニング距離: 4キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離: 4キロ   今月のノルディック歩行距離:   0キロ

クリーニング基礎講座2日目
今日はクリーニング基礎講座の第2回目でした。

東京より品質情報研究所所長の住連木先生に来て頂き、繊維の勉強今日です。

繊維の基礎はぜひクリーニング店スタッフに学んでいただきたい知識です。
私は自分の店では、出来るだけ<洗濯方法の絵表示>でなく<繊維名>によるクリーニングをするように教えています。
この方が圧倒的に繊維に適したいい品質の洗いが出来、かつ失敗が少ないものです。
絵表示に頼るのは危険です。


休憩時間には、住連木さん先生がクレーム品の簡易鑑定を行われました。


20070801212658.jpg


皆さん、我がことのように真剣に聞かれています。


今回もとても濃い内容のセミナーだったように思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。