クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美味しい親子丼
今日も全国的に雨のようで・・・。
8月の売上は余りよくない状況下で、今週の雨降りで止めを刺されたような感があります。
日に日に商況が厳しくなってきているようですが、頑張りましょう~!!

----------------------------------------------------------


昨日のお店での続き・・・。
最後に親子丼を注文しました。

カウンターに座っていたので、若い女の子が親子丼を作っている様子が見えました。少し時間がかかり出てきた親子丼は、

玉子が煮えすぎでバサバサ

はっきり言って「まずい!」

で、ここでなぜ煮えすぎた親子丼が出てきたかを考えました。
①作った子は子供の頃からファーストフードに慣れ美味しい半熟玉子の親子丼を食べたことがない。
②食中毒が心配だからよく熱を通した。
といった理由が考えられます。
案外①の理由のような気がします。

oyako.gifこれはイメージ画像です。


顧みて我がクリーニング業界。
今の若いスタッフは日頃のスタイルが「破れたジーンズ&よれよれのTシャツ」
こうしたスタッフが、プレスや検品に入ったとしたら「線を入れるべき綿パン→線なしに」「パリッと仕上げるシャツ→あまいプレスに」ってことが充分考えられますね。

潜在的な知識不足が品質にかなり左右されてくるでしょう。
日頃からのOJT(On The Job Trainig)が重要です。

スポンサーサイト
戦略とマインドマップ
決算も終わり、展示会に向けてのこの時期にいつも戦略を立てています。

この時に使うのが『マインドマップ
計数管理のコンサルタントラッセル・マネジメント・パートナーの亀谷氏がマインドマップの講師資格を取得されたのでクリーニング業界の方でも使われている方が多いようです。

私は一度書いたものを再度
・机の上で真面目に練る
・酔っ払いながら見直す
・ジョギングしながら頭の中で練る
と3度見直しています。

「酔っ払いながら」「ジョギングをしながら」は急にピ~ン!ときて新しいアイデアが出てきたりするんです。


080828_飲み

ただ、酔っぱらい過ぎて出た案は翌日には“ボツ”が多いので注意です。(笑)










『竜馬がゆく』
20代の頃に読んで感動した『竜馬がゆく』(全8巻)を再び読み終えました。この本はソフトバンクの孫さんが影響を受けた本としても有名ですね。

20代に読んだ時は、自己研鑽の研修終了直後のような「よし、俺もやるぞ~!!」といった感動を覚えましたが、今回はあの頃より歳や知識を重ねているのでそうした感動こそありませんでしたが、坂本龍馬の生き様を通しての学びは、これからの私の会社経営に大変参考になりました。


竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
(1998/09)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


20代、30代のポジティブ系クリーニング店経営者でまだ読んでいない方にはぜひとも読んで欲しい一冊です。


本日のランニング距離: 10キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離: 180キロ   今月のノルディック歩行距離:   5キロ


マンション・デベロッパーの倒産
昨夜、某異業種の集まりで不動産資産運営のアドバイザーと話す機会がありました。

ここ最近、毎週のようにマンションデベロッパーが倒産していることについて伺うと・・・。

首都圏、大都市圏で昨秋ぐらいまでマンションの完売が相次ぎ景気が良かったですが、その購入先のほとんどが一般消費者でなく、9割がファンドだったそうです。新聞紙上では「億ションが完売!!」とかになっていましたが・・・、実はファンドが買って、新たに賃貸として利用して稼いでいたとのこと。
新しいマンションが建設中で、気がつけば「完売御礼!」の垂れ幕がかかってることをよく目にしましたが、それも建設の段階で何と“一棟買い”をしていたとのこと。

結局、アメリカのサブプライム・ローンで住宅がバカ売れしたことが、我々日本が1990年代に経験した“バブル”で、そのバブルが日本まで来ていたということですね。倒産の記事には、建築基準法の改正、原材料高とありますが、買い手がいなくなっての販売不振が一番の原因でしょう。

東京23区内、大阪市内では今後こうしたことの反動が大きくなるでしょう。我々クリーニング業者にも少なからず影響があるように思われます。

「山高ければ、谷深し」マンション景気の良かった地域ほど注意が必要です。



トレイルラン
今年に入ってから全然走ってなかったのに申し込んでしまった『丹後100キロ ウルトラマラソン』。トレーニング不足で少々焦っています。。。

ということでラン友のお誘いでトレイルランへ。
実は先週も走ったのですが、敢え無く途中でリタイアしたのでリベンジです。


予定のコースは四条畷~私市~津田の総距離25キロ。
でも、これではちょっと練習には不足気味なので自宅から遠回りして16キロを走ってから集合場所へ。

「星のブランコ」にて

s-080824トレイルミー
ラン友M君

s-080824_トレイル

ラン友のM君、少し一緒に走らないうちに凄くレベルアップ。
聞くところによるとランイングショップの練習会に参加とのこと。
月間の走行距離は変わらず、練習内容が濃くなることによって地力が着いてきたとのこと。
これはランだけに限らず、見習わないといけないことです。

交野山山頂より
交野山山頂より

ここまでくればゴールはすぐそこ。
朝6時からお昼2時まで走って、銭湯に入って、ビールを飲んで・・・。
疲れが吹っ飛んだような、残ったような一日でした。(笑)


本日のランニング距離: 43キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離: 165キロ   今月のノルディック歩行距離:   5キロ


決算結果
当社は6月末が決算日。
そして決算書が上がってきました。

平成12年10月に創業して以来、早いもので約8年を経過しました。
立ち上げの2年間ほど赤字でしたが、その後一度も赤になることなく6年連続で黒字です。
クリーニング店様の経営内容を良くするのが仕事ですから、当社が赤字だと信用してもらえませんものね。

20080825181748


実は当社は私を含むクリーニング店経営者など17人の方に出資していただいた会社です。
8年前『閉塞化するクリーニング業界を何とかせよ!』などと叱咤激励されながら作りました。
だからクリーニング業界の為に努力を惜しまず経営してゆかないといけません。

今日は株主の方に結果報告の電話連絡をさせていただきました。
たくさんの激励、助言をありがとうございました。
まだまだこれからもっと、もっと、頑張ります!!



めんてなんす研究会 研究科8月
めんてんなんす研究会の授業で『東京都産業技術研究センター』にお邪魔しました。

家庭用品品質表示法の基となるJISの堅牢度試験や洗濯試験などを実際に体験させていただきました。

s-080822TEMA水洗い

これは洗濯試験機。
中央の直径7.5センチの筒状のところに「石鹸水」と「洗濯布」を入れて30分間、50度の状態で1分間に40回転のスピードで回転させるそうです。


s-080822_temaグレースケール

で、出てきた布片を写真のように貼り付けて(下のほう)、グレースケールのサンプ帳(上)で目で見て退色具合を判断し、「選択堅牢度試験 3級」とか判断するようです。
ちなみに洗濯堅牢度は1~5までの5段階。数字が大きいほど変色しないことに。

ただ、このような繊維の堅牢度に関しては別に法規制はないので、
『1回の洗濯で色が凄く落ちるようなものでも売っても構わない訳』です。
なので、我々クリーニング業者は後で『移染脱色』などで苦労するわけです。

最近は百貨店や量販店など自社基準で『堅牢度4以上』などと定めているようですが、
それ以外ではまだまだといった現状は皆さんが良くご存知ですね。

新品の布片を小さな容器で回すのと汗をかいて実際に着用した衣料を洗濯すのとでは全然違うだろうなというのが実感です。

今年2回目を行っている弊社の基礎講座ですが、
来年以降はこうした現場にもお邪魔して学習の巾を広げないといけないことを痛感いたしました。







消費者の声
このブログの新規オープンの某店のページを見てお客様から凄く厳しいお言葉を頂戴いたしました。

『接客に改善点
某店は品質は良いかもしれないけど、
でも腹が立つほど愛想が悪いですね。
近所ですが行ってません。』


●おこれをお読みかもしれないコメントを下さった方へ

店舗経営者にはいただいたコメントをそのままメールいたしました。
ショックを受けておられるようでしたが、コメントに感謝されていました。
ご気分を悪くされたようですが、私が見る限りそのような場面は想像できません。
もし、何かお困りのとき(急ぎのクリーニングや他店で落ちなかったシミ)にでもご利用いただけたらと思います。





『人を生かす』~稲盛和夫
実学経営問答『人を生かす』~稲盛和夫著
 
京セラの創業者稲盛和夫氏から「人生哲学」や「経営哲学」を真剣に学ぶ経営者の経営塾「盛和塾」での経営問答の中から『人を生かす』ことを中心にまとめられたものです。

中小企業の経営者なら誰でも悩む従業員への接し方、教育の仕方、リーダーシップの発揮の仕方など氏の京セラでの実体験を元に語られています。
人に悩まれている方は必読です。

 
[実学・経営問答]人を生かす[実学・経営問答]人を生かす
(2008/07/15)
稲盛 和夫

商品詳細を見る


本日のランニング距離: 22キロ   本日のノルディック歩行距離:   0キロ
今月のランニング距離: 107キロ   今月のノルディック歩行距離:   5キロ


東京マラソン
今年も応募しました『東京マラソン

過去2回、見事落選。。。。
今年は連続落選した人を優遇しようという動きが出ているようですが・・・。
本当なのかな?

2009年3月22日(日)
私の仕事は1月~3月までが、超、超、繁忙期。
なので全然ランニングも出来ない日が続くのですが・・・。
ま、当選したときに考えましょう~。



経営問答塾~鍵山秀三郎
久々の読書ネタです。

ご存知『凡時徹底』のカー用品イエローハット創業者鍵山秀三郎氏と中小企業経営者との経営問答を中心に纏められたものです。

経営問答塾―一流への道経営問答塾―一流への道
(2008/07)
鍵山 秀三郎

商品詳細を見る


久々に鍵山氏の著書を読みましたが、経営に参考になる言葉が沢山ちりばめられています。

「会社の人に有能になってもらおうとは思わない。それよりもいい人になってもらいたい。」
「不安感、恐怖感がない人は経営者になってはいけない。」
「目標に近づけば近づくほど困難の質と量は増加する。」
「最大のサービスはスタッフの人格を高めること。」

40代以上の経営者にはよく理解できると思いますが、若い経営者の方には理解し難いかもしれません。50歳に近くなってきた私には良書です。



名古屋店長会議
早朝店長会議も1年に1回は夕方店長会議開催~懇親会でビール!
というものに今年からなりました。
7月は広島、8月は名古屋、9月は大阪です。

20080813085232
味仙の台湾料理はニンニク&唐辛子がいっぱい入って最高!

-------------------------------------------------------

今月の店長会議でマリナーズのイチロー内野手が3000本安打を打った時の新聞記事を事例に話をしました。
新聞記事にはいかのようなイチローのコメント

「オリックス時代、王さんが『現役時代、安打を打つ執念で自分より強い人はいなかったが、イチロー君がそうかもしれない。』と言ってくれた。」

あの元ホームラン王の王さんは、
安打を打つのは
『技術』でもなく『練習量』でもなく『天性』でもなく、

『執念』であると。

この店長会議参加者で一番成績の良い方はいつも今月、来月、再来月の目標欄に
「今年も売上をアップさせる。」とずっと書いておられます。(結果ほとんど実現している)
書いたから売れるものでもなく、その方の仕事に対する取り組みは並大抵ではありません。
1月や2月の閑散期でも当社にメールが来る時間は、夜中零時をまわっていることもしばしば。
話を伺うと週に1度ぐらいは仕事で零時を大きく回り、会社で寝られてるとのこと。
今の厳しい世の中、これぐらいでないと1店舗だけでずっと前年を上回ることができません。

「今日は、暑いから早く帰ってビール!」
「ま、今日はこの辺でいいかぁ・・・」
「また、明日にしよう。」
『執念』への大敵は全部自分ですね。

危機管理
最近、新聞紙上をよく賑わしている『鳥インフルエンザ』

現時点で
鳥⇒人が感染しての死亡例がありますが、
このウィルスが変異して 人⇒人へ感染するようになると
日本中で誰もこのウィルスに免疫を持っていないために
 人口の25%=3000万人が発症し
 そのうち17万~64万人が死亡するだろうと言われています。

3000万人も発症となると恐らく多くの学校は休校、商店、サービス業は臨時休業するでしょう。
それで感染を防げたら良いのですが・・・。
我々クリーニング業も感染者が直接来店すること、
鼻水などウィルスが付着した衣類を扱うこともあり注意が必要です。

私は念のために『抗ウィルスマスク』を会社用に買っておきました。
ネットショップでは結構品切れが続出していますので
早めに準備をしておいたほうが良いと思います。


抗ウィルスマスク「バリエール」


ランニング&読書
中小企業診断士試験が終わって一週間。
暇かなと思いましたが、何かと忙しい一週間でした。

試験勉強中にずっと出来なかったランニングと読書。
8月、9月は仕事は勿論ですが、仕事以外にランニング&読書に一生懸命に取り組みます。

●今年も出ます! 丹後100キロ・ウルトラマラソン!

●久々に本屋に行って買いました! これでブログネタに困りません(笑)

20080809191050


さぁ~、頑張ろう~!



日本シーリング半自動包装機値上げ
クリーニング店の現場では原材料の値上げラッシュですが、
更に追い討ちをかけるように日本シーリングさんの製品も値上げになります。

当社もお勧めしている『半自動包装機』
1年前価格 138万円
本年初価格 148万円
だったものが、

本年9月21日より
170万円になります。(税別:通常価格)

ただし、少しマイナーチェンジされていますので、
操作性は現モデルより良くなると思われます。
迷っていらっしゃる方はお早めの注文をお待ちしております。

クリーニング パレット・ユタカ店オープン! 
亀岡市のドラッグストア・ユタカ千代川店と併設して
クリーニング・パレット・ユタカ店がオープン致しました~!

20080809092453


この店舗は以前スーパーマーケットの「ベスト」店内にありましたが、
ベスト倒産により店舗閉鎖を余儀なくされましたが、
ユタカ店として再オープン!!
以前のお店をご利用のお客様には有難い復活ですね。

クリーニング・パレット・ユタカ店
亀岡市千代川町小川1-2-6
0771-25-8978

亀岡市民の方のご利用をお待ちいたしております。 m(_)m

クリーニング基礎講座1日目
今日は第2回『クリーニング基礎講座』の1日目。

講師は住連木先生。
講義内容は「繊維の基礎~天然繊維」でしたが・・・
予定通り? 天然繊維といっても綿までしか進めず、
次回に麻・ウール・シルク等が持ち越しになりました。

で、いつもの懇親会では参加者から持ち込まれた事故品を先生が
居酒屋でブラックライトを用いて鑑定して下さいました。
(住連木先生、いつもながらありがとうございます。)

20080807192501


実はこのマグネット・クリーニング・基礎講座の
懇親会では結構重要なことが決まったりします。

昨年の懇親会で盛り上がった「イギリスのジョンソンに行ってみたい!!」が、
今年になって現実化して欧州視察となりました。

今日の懇親会では大阪B社K社長の提案でひょっとすると来年は??
アメリカ ロサンゼルス『ミルト&エディ社』~N.Y 『ジーブス社』視察が実現するかもしれません。
来年を楽しみに~!


7月の売上速報
6月が悪かったのと今年は梅雨明けが早く晴天続きだったので
全般的に良いところが多いようです。
100%~110%ぐらいに集中しているようです。
ただし大阪はこれよりも悪い店舗が多いようです。
8月以降も厳しいようですが、自社の顧客ターゲットをしっかり絞り込み
その客層に合ったマーケッティングしていきましょう。


やっと終わりました。
取り敢えず一次試験が終わりました。
ある科目を除いてはまぁまぁだったのですが・・・。
一次試験に合格しているかどうかは?です。(結果は9月)

080803_161201.jpg


ヨーロッパ~試験勉強と7月は仕事らしい仕事をしておりませんでしたでの (^^;
少しご迷惑をおかけしておりましたが、明日月曜日からちゃんと営業いたします。

この試験勉強で何が辛かったかというと
学習の為に本を読めなかったこと。
    ↓
ブログネタに困ったときに本の紹介が出来なかったんです!(笑)

今日から早速、読書とランニングの再開です!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。