クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
展示会
明後日の12/2(金)、3(土)、4(日)の3日間
大阪南港のインテックス大阪にてクリーンライフビジョン21が開催されます。

本年当社は出展いたしません。

で、私の予定ですが
12/2(金) 展示会でおこなわれる「C1グランプリ」のお手伝い
12/3(土) 会社
12/4(金) 展示会会場の「大阪繊維商品めんてなんす研究会」ブース番

遠方の方で相談事がある方は12/3に弊社に来ていただくか
12/4にのぞいてみてください。ブース番ですがお話ぐらいは出来るでしょう。

スポンサーサイト
福知山マラソン
実は先日仕事の合間に福知山マラソンに出走してきました!

タイムは4年ぶりの3時間30分台となる3時間38分20秒(ネットタイム)
自己2番目の好成績です。

2年前の福知山マラソンは練習を積んだけれど
30キロ以降両足が吊って散々な目に合いましたが
今回は身も心もとても元気でした。
(夕刻には普通に会社で仕事が出来ましたから)





マラソンを始めて7年余り、やっと最近フォームが固まってきたような気がします。
来年の福知山マラソンで3時間30分切りを目指します。


クリーニング店スリックレール工事
本日はS県で直営店の閉店⇒新店舗移転がありスリックレールの移設をしてきました。

わたしはいつもやって貰っている大工の田和さんの助手です。
助手ですがスリックの取り付け工事はかなり要領を得てきました。




小さな店舗から広い店舗に移られましたので更なる売上アップに期待ですね。
 
セミナー中
岡山県のクリーニング組合のセミナー中の講義のためにアップしました。

ブログ作りは簡単です!


WiMAX
今夜は明日のセミナーを控え用意して下さった岡山のホテル泊です。

岡山のクリーニング組合青年部の方々は真面目な方が多く好感が持てます。

さて、明日は拘束時間5時間、セミナーも4時間半近くになるので
内容を詰めていくとどうしてもインターネットでHPの活用が必要です。

今年初めまではイーモバイルの2年契約のものを使っていましたが、
使わない月は1日も使わなかったりとどうも経費の無駄遣いのようでしたので解除していました。

でも明日なので探してみるとUQWiMAXに1日600円のコースがあると知り
本日ヨドバシでUSB型端末を購入して先程設定し終わりました。





最初はUSB型を13800円で購入して使おうと思っていたのですが、
ヨドバシのスタッフから無線ルーター&USBタイプの2年契約1円月々3800円コースと契約し
翌日解約すれば無線ルーターも手に入りかつ代金は解約違約金を払っても13000円ちょっとで安くなると進められそれにしました。

明日の夜には契約を解除し、新たに1日600円にコースに入らないといけないのですが
色々と購入方法があるようです。
パンフだけを見て早合点せず店員さんにじっくりきくことが大切ですね。
勉強になりました。

岡山県クリーニング組合・青年部主催セミナー
今度の日曜日岡山県のクリーニング組合のセミナーで話をさせていただきます。

テーマ:「今を勝ち抜くために」
開催日:平成23年11月27日(日)
     10:00~15:00
会 場:カルチャーハウス集い
    岡山県中区倉田261-2

ランチタイムを入れて5時間もの長丁場です。
一人でも多くの方の業績が上がるように頑張りたいと思います。

ベンチマークミィーティング
当社の勉強会ベンチマークミィーティングをおこないました。

この会はずっと同じメンバーで自社の数字を公開し
自社と比較して他社の長所や短所を学ぶことにより自社の経営に生かしてゆこうというものです。

今回は3社分の決算数値も公開されました。
決算の数字をみて、「もっとこうすべきだ!」という意見も活発に交わされ
内容の濃い1日でした。




売上は比較的順調ですが、利益を出すのが大変しんどくなってきています。
昔のように放っておいて売上は上がりませんから
販促や新規取り組みなどしなければなりませんのでコストがかかります。
それとスタッフ確保の難しさから求人費や時給のアップなども経費増の一因です。
一時も目を離せない状況が続いていきます。

CA2次ロープレ試験

本日、大阪地区で43名受験されます。

頑張れ~!
ワイシャツ洗剤洗浄試験
先月、当社店舗はワイシャツ外注から内製化に踏み切りました。

私自身以前のクリーニングに入って最初の3年間はワイシャツ自家処理の職場でしたが
それ以降は違いましたので18年ぶりワイシャツです。

やるにあたって業績の良いクリーニング店のワイシャツの洗い方(洗剤・糊剤・洗浄温度・洗浄時間等)をそのまま持ってくるのが手っ取り早いのですが、当社店舗は現在周りに20店舗近い安売り直営店に囲まれている状況ですから、ここは安直にせず少々拘わりたい。

ということで現在もまだ色々なメーカーさんからいただいたサンプル品や試作品を試している状況です。
丁度洗剤メーカーさんから試作品と試験布が届きましたので3つの洗い方を試すことに。

写真上 
 天然液体石鹸+過炭酸ナトリウム+アルカリ剤他 本洗20分、50度

写真中
 「前処理不要」がうたい文句の酵素高濃度配合のワンショット試作品
 予洗 タンパク分解酵素を効かすために 40度 10分
 本洗 過炭酸投入 55度10分

写真下
 某ワンショット洗剤(無蛍光)+過炭酸+過酸化水素 本洗20分、50度


>

写真は
上 一番左と一番右 エリ汚れ
上 中左 中右 T/C汚染布 綿汚染布

下 右から順番に 血液、紅茶、黒ずみ、顔料、電気洗濯機用汚染布

左の細長い布に上から しょうゆ、コーヒー、赤ワイン、消毒液、チリソース

※本来なら試験前のものを写真で撮っておくべきだったのですが忘れてしまいました。



で、私が拘りたかった一番上の天然石鹸は残念ながらエリ汚れ落ちが悪い結果

「前処理不要!血液までしっかり落とします!」の試作品は流石に血液は真っ白、が紅茶やしょうゆ等は他と比べるとやや劣ります。

某社ワンショット洗剤は血液汚れはやや難がありますが(大体ワイシャツに血液は余りついていませんし・・・)
他は全体的に非常によい結果に(過酸化水素をいれた加減もあると思う)


そしてこの時のワイシャツは全点私が仕上げましたが、
「前処理不要の洗剤」が一番エリ汚れがすっきり落ちていたような気がします。(あくまで感覚的)
理由はタンパク分解酵素が最大限効くように40度で10分間洗ったこといより、エリ垢汚れがよく分解し、その後の過炭酸で漂白と理にかなった使い方によるからでしょう。
しょうゆ、紅茶の落ちが悪かったのは通常過炭酸は10~20分ぐらい時間帯が一番よく効くので10分の洗いでは足りなかったからでしょう。

サンプル品や取り寄せ品がいっぱいありこの状況だと洗剤洗濯に年内いっぱいかかりそうです。

Yシャツ100円のショップに囲まれているため、倍近い値段の当店はその違いを明確にする必要があります。
ユニットショップで大量生産できないから高価格であることは消費者にとって全く有り難くないことです。

ユニットショップなので細かな皺まで手直しで直す、生産性を第一に考えず(でも第2ではない)少々固めの糊を選ぶ、生地にダメージが少なくかつ白く綺麗になる洗い方をする、蛍光増白剤は使わない、お客様の肌のことを考える、自然・地球環境のことを考える、出来るだけコストは安く、出来るだけ生産性は高く・・・

天然石鹸は使いたいけれど、それで汚れ落ちが悪ければお客様に納得いただけません。
机上の論理と現実の洗い上がりの違い。
価格の高い洗剤を使用=いい洗いとは限らない。
プレス生産性が低い=プレス品質がよいとは限らない。

クリアしないといけない課題がいっぱいあります。楽しいですね。



CA(クリーニングアドバイザー)2次試験対策講座
本日は店長会議で早朝より広島でした。
広島地区は10月も好調、そして11月もまずまずのようです。

帰りに大阪繊維商品めんてなんす研究会主催の「CA2次試験対策講座」に顔を出してきました。
昨年は私などが中心になって開催いたしましたが、大阪に第1期CAが誕生したので
今年は全てCAの方々に運営をお任せしました。

昨年の反省を踏まえ、今年はロープレ時に横にCAがつきロープレが終わると逐次アドバイスをするという形になったようで、参加者も非常にためになったのではないかと思います。




大阪での本試験は来週水曜日。
沢山のCA合格者が出ることを祈願いたします。
頑張れ~!!

尿管結石3
またまた結石ネタですいません。m(_)m

実は大阪マラソンの翌々日の火曜日に
体外衝撃波結石破砕術(ESWL)という衝撃波を背中から結石部分に当てて破砕し、尿から排泄させる手術を受けてきました。

同じ手術を受けた兄から「無茶苦茶痛くて、術後は歩くのも大変だった・・・」と聞いていたので戦々恐々
何せ身体に3000発近い衝撃波を受けるわけですから。
           
で、実際にやってみると私の場合は肩こりの電気治療器のちょっと痛めの感じしかなく(鈍感??)
あっさりと20分程度で終了。
ひょっとすると病院(大阪医療センター)の設備がよかったせいかもしれません。
私の場合はモニターに石の画像がリアルタイムで映し出せれ、それに対し十字の照準マークが付き
戦闘機の銃撃ゲームの感覚で私も照準に石を合わせ(呼吸のたびに石が上下する)協力することが出来、
衝撃波の波動が強くなるたびに結石が割れてゆくのが確認出来ました。

これならすぐに石が出てラッキーかなと思っていたら、
次に石が出てきたのが40時間後の翌々日の真夜中。
寝ていると尿道に残尿感と僅かな痛みが出てきてトイレに行きビーカーで尿を受けるとこんな石が出てきました。





「7mmほどの石が2個あり、そのうち1個は粉砕しきれていない可能性がある。」と術後のレントゲン後に医師より言われていたので、これをみると丁度そんな感じ。
ということはもう石は残ってないかも??

来週の再検査待ちです。

ちなみに採取した石を病院へ持っていくとその成分がわかり、
予防のための食生活の改善指導がおこなわれるそうです。



ペンの整理
受付時に「あれ?ランドリーペンがない!」ってよくありますよね?

当社店舗でもしょっちゅうです。
ボールペンにテプラを貼ったり、輪っか付き名札を付けたり・・・色々やりましたがなかなかうまくいきません。

で、先日思いついたのがこれ↓ ↓




・レジロールの紙管巻を3つまとめてペン立てにすること。
・そして各セクション毎に色分けすること。

当社店舗の場合は「レジ1」「レジ2」「マーキング1」「マーキング2」と4箇所ありますので、
それぞれビニールテープの色(赤、青、黄、緑)で色分け。

ペン3本(ランドリーペン、ボールペン、赤マジック)
ハサミ、ホッチキスなどビニールテープを巻きつけチーム分け修了

もし緑色のテープが巻かれたボールペンが落ちていたら、
緑のペン立て(レジロール紙管巻製)に戻せばいいことに。

これなら多分上手く整頓出来そう・・・。


他にもっといい方法があれば教えて下さい。m(_)m
10月の売上速報
今月も関西以西はよい結果が出ています。
100%以上のところが大半です。
関西はここのところずっと良いですが、
愛知以東は苦戦しているようです。

関東はクールビズの影響をずっと引きずっている感があります。
中部以西ではもう数年前からクールビズでノーネクタイ&ノージャケットが主流でしたが、
関東がそうなったのは今年が元年のように思います。
11月以降は回復するのではと思っていますが、こう暑いと苦戦です。

中部は車産業全体が円高の影響、海外移転など諸問題で地盤が安定してないように思います。

関西は激戦区は苦戦していますが、それ以外は安定しているようです。
これは関西自体がずっと悪かったので、下げ止まりしているのでしょう。
ただ関西地盤の電気関係が軒並み業績ダウンですのでこれからじわじわと影響が出てくるでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。