クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年賀状
「今日は当社クリーニング店舗が忙しくなるだろう。」と朝から勇んでおりましたが、
どうやらその必要はないようでして、、、

お陰でやりかけの年賀状を仕上げることが出来ました。





今年の年賀状はありきたりのものを印刷してさっさと終える予定にしていましたが、
先日お邪魔したクリーニング店の社長の机の前に2年分の私からの年賀状が貼ってあり
なぜかと聞くといいことが書いてあるので貼ってありますとのこと。

それを聞いた瞬間、ありきたりの年賀状案は脆くも崩れ去ったわけです。(笑)

よって今年も資材商様お取引様用とクリーニング店様用と2種類。

さぁ~あと1日半頑張りましょう~!
スポンサーサイト
エアコン室外機の盗難に注意
当社クリーニング店舗スタッフから
「最近、エアコンの室外機が移動していることが多いのです。」
と報告されました。

?????
思い当たる節がありません。

そうするとパートスタッフから
「TVニュースでエアコン室外機の盗難が多くなっている。と流れていました」とのこと

ネットで調べてみると室外機のフィンのアルミなどを売買目的に盗難が増えているそうです。
1キロ100円で取引され、100キロ近い大きな室外機で1万円以上で買い取ってもらえるそうです。

ということで急遽チェーンを買って取り付けました。
盗られる時はどんなことをしても盗られるでしょうが、
こうしておくことで「面倒だからパス」となることを願います。

皆さんお気を付け下さいね。

111230_132911.jpg
東信精機人体製造中止
東信精機さんが人体仕上げ機の製造中止を連絡してこられました。

他社特許に抵触する部分があったようですが、

それなら展示会に出展されていた某中国製なんかは抵触しまくりなんじゃないかと思いますが・・・。


私はこれまで結構クリーニング店さんにこちらの人体を紹介してきたので残念です。

東信さんの人体は価格も手頃で、ある程度の仕上げとウェット濡れがけも出来たので重宝していました。

特にここ数年多かった女性物の綿ジャケットなどの仕上げはハンドアイロンだけでは難しかったですから。


跡取りの方でお父様がプレス担当で本人は仕上げ出来ない人が多いので

そうした店舗を改装する時に、将来お父様に余り頼らなくてもよいようにと東信の人体はうってつけでした。


次はどこのを紹介しますか・・・

三幸社? ウェイシー? ファイト?

検討し直しです。


盛和塾~アメーバ経営
今夜は盛和塾大阪の経営委員会で「アメーバ経営」について現在アメーバ経営を自社の会計士事務所で実践されている公認会計士の方からの講習がありました。

稲盛塾長から塾長例会で聴き、書籍から学び、盛和塾大阪の会計学講座でも学び、委員会でも学び、既に5回以上聞いていますが、とても奥が深い会計学であり、経営学です。




これをもう何年も前に実践されている富山のYドライさんはやっぱり凄いなぁ~と思います。
少人数の単位(アメーバ)で毎日損益や付加価値生産性が把握できている訳ですから利益がしっかり残ると思います。

京セラさんの子会社でこのアメーバ経営を指導されているコンサルタント会社があるのですが、
ん千万円の指導料だそうですので、自力で学ぶしかないですね。


求人情報誌を装った振り込み詐欺
先程、クリーニング店の方から連絡をいただき

「先日タウンワークに求人を出したら、タウンワークを装った会社から請求書がきた。」とのこと

今回の分ではないですが、別の方が書いたブログにもありました。

その請求書まがいの用紙に「リクルート発行のTOWN WORKとは、何等関係御座いませんので混同なさらぬ様、お願いいたします」とあるので警察も取り締まれないとのこと。

皆さん、ご注意ください。

孔子の教え



久しぶり映画をみました。
孔子の教え」

孔子の魯国に仕えてから亡くなるまでの人生の回顧録のような映画です。

論語の孔子の言葉は知っていても、どういう生涯だったかは知りませんでしたが
この映画で概略がわかりました。
紀元前500年の頃ですから春秋戦国時代だったわけで軍師でもあったんです。
これは意外でした。

CG使いのハリウッド映画もいいですが、
たまにはこうした映画もいいですね。


電気料金の前年比
当社事務所の電気料金の請求書を見ていると




1年前との比較が載っているではありませんか。
以前からあったのかな?と思って調べると前年比率は今月からのようです。

これはわかりやすいですね!
ただ完全な前年比ではなく、計測日により使用日数に1~2日の誤差があります。
一喜一憂はできません。

冬場の節電に向けた対策ですね。関西電力だけなのでしょうか?
読書ネタ
最近戦国時代の歴史小説ばっかり読んでいます。

関西由来の著名な戦国武将の話もしっておかないといけないなと思い読みだしたのが始まりです。
「真田幸村」に「楠木正成」
大阪に住んでいるとよくそのお二人の活字を目にします。
でも余り詳しく知らなかったので読み始めました。


真田幸村―物語と史蹟をたずねて (成美文庫)真田幸村―物語と史蹟をたずねて (成美文庫)
(1995/09)
松永 義弘

商品詳細を見る



楠木正成―「大義」に生きた武将の実像 (PHP文庫)楠木正成―「大義」に生きた武将の実像 (PHP文庫)
(1991/05)
土橋 治重

商品詳細を見る


そこから「黒田官兵衛」へ

黒田官兵衛―秀吉も一目おいた天下人の器 (PHP文庫)黒田官兵衛―秀吉も一目おいた天下人の器 (PHP文庫)
(1996/06)
浜野 卓也

商品詳細を見る


私にしては珍しく司馬遼太郎氏の書籍を選ばないでいたら
「黒田官兵衛」を司馬遼太郎作で読みたくなり「播磨灘物語」を


新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)
(2004/01/16)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


そして「斉藤道三」「織田信長」「明智光秀」を描いた「国盗り物語」を昨日読み終えました。

国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 (新潮文庫)国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 (新潮文庫)
(1971/11)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


何でこんなに戦国物を??
本とは面白いですね。読みたくなる本は今の自分の心情などを物語ります。

4年前に同じように「竜馬がゆく」や「坂の上の雲」など幕末~明治初期のものを読んでいたときは
丁度、CA試験を大阪に誘致しようとし大阪繊維商品めんてなんす研究会に基礎科を作ろうと奔走していたとき。
明治維新まで壮大ではないですが、創生期的な時期でした。

今回は・・・
当社クリーニング店舗のまわり半径700m以内に1年間で6店舗、
8年間で20店舗もの他社直営店が出来、毎日が戦国時代だから(笑)
戦国時代の伝記から勝ち抜くすべを学ばないとね。

さてさてちょっと戦国物は休憩して、
今日からは滋賀のM氏からいただいた掃除の本でも読みましょう。


11月の売上速報
最近はいい店舗しか売上を送ってこないのかな?

11月も関西はいい数字が並んでいます。

100%超から110%以上伸びているところもあります。

今年は店舗の優劣がはっきり、くっきりと分かれていますね。

特に品質の良い店舗、品質に力を入れている店舗は問題なく伸びていますね。

Yシャツ100円、ドライ300円前後の店が一般的になりましたから、

それに迎合せずにどう差別化するか、はっきりわかっているところはいい結果です。

逆に品質など昔のままで値段だけ安くしようとしている店舗は厳しいということですね。

12月も頑張りましょう~!!
C1グランプリ結果
本日、クリーンライフビジョン21においてTeMA主催のC1グランプリがおこなわれました。
(私は今回そのお手伝いとして参加させていただきました。)

予選と決勝の結果は以下となりました。

優勝 神奈川 ケントクリーニング 田中さん
2位 大分  クリーニングハトヤ 伊藤さん
3位 東京  小野ドライ総本店  小野さん





む、む、む、、、
大阪から5名も参加しましたが残念ながら予選突破ならず。
次回に期待しましょう~!

皆さんお疲れさまでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。