クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すき家の牛丼


広島でのランチは時間がなかったのですき家の牛丼です。

どこのすき家も相変わらず並んでいる。

カレーを食べる若いサラリーマン
特盛牛丼を食べる高校生
ミニ牛丼を食べる中年男性…
それぞれ違ったものを食べているのがすき家の強さ

と思いつつ食べていると隣の初老の男性が丼を持つ手を誤って牛丼の具のお肉の半分以上をテーブルの上にこぼされました。

店員がどういう対応をするか興味を持って見ていると
こぼした牛丼をフキンでちゃんと拭き、
こぼされた牛丼を持って「具を足してきましょうね♪」と優しく接客。
チェーン店なので原価管理がしっかりしていてこんな場合は「こぼした客が悪い」と
取り扱わないと思っていましたが、お客様サイドに立ったちゃんとした対応。
流行っているのにはこうした対応の良さもあるのでしょうね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/1035-5186d1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。