クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親鸞
2011年最初の読書は五木寛之「親鸞」上下巻

実家が浄土真宗であったためこの書は以前から読みたいと思っていた書籍です。
読み終えての感想は、「歴史小説」というよりは「小説」であるということ。
(架空の人物が描かれている)
普段小説は司馬遼太郎氏の歴史小説しか読みませんので、
そうした意味ではTVドラマを観ている感覚に近いものですね。

昨年司馬遼太郎氏の「空海が見た風景」を読みましたので、最澄が興した比叡山延暦寺天台宗から法然の浄土宗~親鸞の浄土真宗までの平安仏教の流れがよくわかりました。

親鸞 (上) (五木寛之「親鸞」)親鸞 (上) (五木寛之「親鸞」)
(2009/12/26)
五木 寛之

商品詳細を見る


お堅い本がお好きの方はパスされたほうがよいかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/1072-ed690134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。