クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でんかのヤマグチさんが「安売り」をやめたワケ
只今、当社クリーニング店舗では大手直営店の出店攻勢の煽りをもろに受け日々格闘しております。
商圏内に昨年3月に2店舗、昨年12月に1店舗、
本年6月に1店舗、本年8月に2店舗も出来ましたから・・・。

このような状況下にうってつけの本を見つけました。


でんかのヤマグチさんが「安売り」をやめたワケでんかのヤマグチさんが「安売り」をやめたワケ
(2010/11/15)
山口 勉

商品詳細を見る


町田市にあるパナソニック販売店の電気屋さんが商圏内に6店舗の量販店に囲まれたため、
売上主義から粗利益重視の戦略に変更、粗利益率25%⇒35%にする計画を立てる。
8年目で達成、ただし売上は22%ダウン(粗利益が高いため粗利益額はこの方が多い)

顧客を3分の1に削減(長期未来店客、値引き額を多い客、クレームの多い客を削除)

月次決算を「日次決算に変更」

毎週何らかのイベントを開催

「留守宅の植木の水やり」「旅行時にたまる新聞の受け取り」など本来の電気屋ではない
「裏サービス」の徹底によりお客様と信頼関係を築く

そうした結果、売上、利益が安定し、10年前に借金3億円だったのが無借金に。


ユニットショップオーナーや価格で勝負していない店舗の方はぜひ一読して下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/1181-26d5a7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。