クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CFのワックスがけ
お盆、今年は例年より盆休みを取るクリーニング店が多いように思います。

・人員を絞っていて余剰人員がいない。
・または求人難で人がいない。
・お盆期間中のクリーニングの出が悪くなった。
・お盆は休みたいと言う人が多く工場が回せない。

各社色々理由があるように思います。

当社店舗も今年もお盆は営業の予定でしたが、人材不足と久々にクッションフロアーのワックスがけをしたくなったので休みました。

当社店舗は受付部分やタイルなので年に3回ほどしっかりと汚れをとっていますが、
作業場部分はクッションフロアーで拭くだけで済ますことがここ数年の慣例でした。


ワックスがけの順番です。

①ワックス剥がし剤を全体に塗布
(古いワックスをこれで剥がします。CFに黒ずみが多い場合は古いワックスが残っている場合が多い)

②ポリシャーで古いワックス剥がしながら洗浄します。

DSC_0263.jpg

③②の汚水を取ります。

④2~3回水ぶきします。

⑤ワックスを塗布します。
 ※3回~4回重ね塗りをするのがポイント

DSC_0265.jpg

重ねすることにより深みのある光沢が出ました。(^^)v

今回使ったワックスはリンレイの店舗用高光沢タイプのものです。
言葉通り非常に光沢があり良いと思います。




剥離剤もリンレイのものでしたが、こちらの方は説明書通りの薄め方(10倍)だと弱かったので
5倍ぐらいの方が良いと思います。




今回ちょっとバテました。。。

明日から通常業務です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/1275-30f3a1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。