クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行動が早い人
クリーニングビジネスに限らず、経営者や責任者は行動が早いほうが断然良い。行動が早いということは即ち判断や決断が早いということ。
鈍間(のろま)で、成功している人、高売上をあげている人を見たことがない。

マラソンで例えると、優勝者はほとんどスタートの号砲が鳴ったときからトップ集団~2番手集団にいた人です。
そうした集団は最初から速いペースで走り、結局走りきってしまいます。遅い人はスタート時点ではトップから数メートルの差でしかなかったものが、ゴール時点では数キロの差になって現れます。

1日行動を遅らせればほんの僅かの差、1ヶ月行動を遅らせれば少しの差、1年行動を遅らせればかなりの差になってきます。
マラソンは1日1回限りの勝負ですが、ビジネスは一生です。
行動の遅い人はこれからますます進化する社会に付いてこれない。
命取りになります。

本日のランニング距離:  4キロ  本日のノルディック歩行距離:   7キロ
今月のランニング距離:  4キロ  今月のノルディック歩行距離:  18キロ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/236-00890016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。