クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリーニング基礎講座 6日目
今日は、マグネット・クリーニング基礎講座の6日目でした。

本日の講師は、大阪繊維商品メンテナンス研究会で2年間に渡り講師を勤めておられる西山誠先生で、「ドライクリーニングの基礎」のセミナーをお願いしました。

西山先生は私と同い年の47歳。
これからのクリーニング業界において大活躍予感させる方です。
ご自身もクリーニングをされているので、なかなか奥が深い話をしていただきました。

20071206212854.jpg

(これは懇親会時の写真です。)


その中で溶剤管理は自社で、
・ソープ濃度
・酸価値
・相対湿度
を計測し、データとして残しておかないといけない。というところは私も日頃思っていたところなので大賛成。

これからは他の業界と同じように、日頃から溶剤の数値等はしっかり管理しておかないと業としての消費者から信頼されなくなり、成り立たなくなってきます。

ここ最近、毎日のように菓子メーカーや電機メーカーが新聞に「お詫び広告」を出していますが、我が業界も他人事でなくいずれあのようなかたちで消費者にお詫びしてまでもクリーニング品を回収し、再洗することが必要になってきます。それだけ、溶剤管理を徹底することは重要な業務になってくるでしょうから、異業種の出来事を他人事と見ずに自社に置き換えて品質管理をしっかりとしてゆきましょう。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/438-2a54bf2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。