クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決算書拝見
業績が良い会社は余り相談にこられませんが、
そうでなところは来られます。(笑)

今日はこの春から決算書や試算表を見せて貰っている方が来られました。

20080604185840


業績が芳しくない経営者の特徴の一つに
  「決算書が読めない」
という共通項があります。
今回もやっぱり、さっぱり・・・。
なので決算書に自分の意思が全くゼロ。
税理士のなすがままの決算書です。
(後で困るのは本人なのだが・・・・)

私が第一に見るのは流動性。
「お金が流れがスムーズかどうか、お金(支払)に困っていないか。」
●流動比率=流動資産÷流動負債(100%以下は苦しい)
●借入金支払額<or=or>当期純利益+減価償却費(>は苦しい)

あとは会社によって色々違いますが。

決算書の成績は社長の通信簿です。
せめて通信簿の付け方ぐらいは理解していただきたいものです。

最近、経理をわかりやすく解説した本、決算書の見方の本など
一時より種類も沢山出ていますし、内容も簡単なものが充実しています。
一朝一夕には習得できませんので、そうした本で少しでも勉強し
会社経営の基礎を身につけていただきたいものです。
(プレスやしみぬきよりも大切なことです。)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/562-e60a73e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。