クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月の売上速報
非常に、非常に厳しい3月の結果です。

既存店はほとんどが前年比80~90%台前半のようです。
比較的リニューアル後1,2年の店舗でも100%を少し上回る程度ですから過去類をみない落ち込みようです。

寒かったこともありますが、それ以上に不景気の影響で家庭での「コスト削減」意識が強く、クリーニング代金の出費に対して非常に慎重になっています。

1月末のメルマガでは案内いたしましたが、徹底的なコスト削減が必要です。
 ●役員報酬のカット
  ・役員報酬を出来るだけカットする。(まずは自腹を切る)
  ・決算対策上出来ないところは、使わず預金してください。
   (または役員未払い)

 ●資金の確保
  ・今、借り入れ本数が多いところは、
   長期借り換えで月々の元金支払い額を
   減額してキャッシュを温存してください。
  ・資金の余裕があるところも金融機関でいつでも
   手当出来るように確保しておいてください。
   (保証協会の緊急経営対策資金なら3ヶ月連続で売上が
   落ちているなどの条件で無担保で借り入れが出来ます。
   詳しくは地元の保 証協会へ)

 ●余剰人員の整理
  これから繁忙期ですので判断が難しいですが、
  ・繁忙期は社長がガンガン現場入る。
  ・事務スタッフがいるところは週に何日か包装などの
   現場をしてもらって繁忙期を凌ぎましょう。

 ●外注品の内製化
  ワイシャツを外注している店舗は内製化すると
  かなり資金が確保できます。
  あと布団や革製品など出来るだけ外に出る金額を
  減らしましょう。

 ●原材料コストの見直し
  「このソープでないと!」と拘っているところは別ですが、
  何も考えずに資材商が持ってきているものを漠然と
  使っているところは全ての原材料を見直してください。

 ●固定費の見直し
  余分な車両、駐車場、保険金、携帯電話、
  携帯電話の有料サービス等
  あらゆる経費を見直してください。

4月は頑張りましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/744-2894bc22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。