クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さすがロート製薬!
先日、ロート製薬の社長の話を聞く機会に恵まれました。
ロート製薬は、ここ10数年で3倍も売上を伸ばしている会社です。(350億→1100億)
その戦略の1つとして、薬局で薬剤師が棚の奥から出してくる薬→ドラッグストアで消費者が直接手に取って選ぶ薬の時代になるといち早く時代を察知し、パッケージに力を注がれたとのこと。

今日、懇親会の帰りに胃がむかついたついでにドラッグストアーで10数種類の胃薬を見ましたが、最終的に選んだのが「パンシロン」。これはロート製薬さんの薬です。
ここ数ヶ月、サン京都の石塚さんの講義を受けているので、消化酵素に興味が注がれています。
パンシロンのパッケージの裏にはわかりやすく
 イオヂアスターゼ(でんぷん分解酵素)プロザイム(タンパク分解酵素)リパーゼ(脂肪分解酵素)など各酵素のことが書かれています。(パンシロンと太田胃散のみわかりやすく書かれていた)
消費者に選ばれるような戦略とは正しくこのことですね。

20091222210442


我々クリーニング業者ももう少しお客様にわかりやすい解説が必要のようです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/856-217d3cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。