クリーニング店専門コンサルタントのブログ
クリーニング店専門コンサルタント株式会社マグネット 原田 誠のブログです。 クリーニング・コンサルタントの仕事やクリーニンググ店舗、趣味のランニングでの出来事などをクリーニング店様向けに語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪めんて 平成22年度受講生募集と継続・新規入会のご案内
(私の所属する)大阪繊維商品めんてなんす研究会は7月からの新年度受講生の募集をいたしております。お陰様で前年度は基礎科生60名、応用科生45名が学ぶ場となりました。よって新年度は新しく基礎科卒業生のために上級科を設置し、更に充実した授業をお届けする予定です。
 また今年の9月の一次試験より全国展開するCA(クリーニング・アドバイザー)資格試験の認定団体となりましたので、当会に所属していただくと貴社スタッフがCA試験を受けることができます。(会社が認定団体に所属していないとスタッフはCA試験を受けることができません)
 すでに入会済みの企業、店舗様は勿論、新たに入会予定の企業様は是非とも貴社スタッフをまずは基礎科に入学させていただいてその成長振りに目を細めていただけたらと思います。
 なお前年度の授業が非常に好評でしたので新年度は早い目に定員に達する恐れがあります。お早い目のご入会、授業申込のほどをよろしくお願い致します。(募集締め切り6月30日)

★☆★☆★ 会員募集要項 ★☆★☆★

〈大阪繊維商品めんてなんす研究会 クラス編成〉
基礎科  基本的に最初は基礎科から学んでいただきます。
 ↓
上級科  基礎科からの進級者、応用科からの再学習者のみの募集です。
 ↓
応用科  ここ数年、大阪繊維商品めんてなんす研究会応用科で学んでいた方が対象です。
     但し、TES資格を有しかつ2年以上クリーニングの現場経験のある方は応用科からの参加が可能です。

 ※3科とも、7月開講、翌年6月まで、年11回の授業を予定
        授業時間13時~17時


■基礎科■ 主に毎月第1木曜日。(5月休講) 授業時間13時~17時

全くの初心者でも分かりやすいカリキュラムで、お客様から信頼される受付・接客スキル、繊維製品・クリーニング業務の基礎知識を身につけることができます。授業内容は、受付スタッフだけでなく、工場や営業、外交等の方でも身に付く、中身の濃い内容になっています。
このコースを修了されるのが、「CA(クリーニングアドバイザー)資格」試験合格の一番の近道です!当会は、関西圏では唯一受験できる団体です。CA資格を取得することにより、働く人のモチベーションを高め、さらに周囲のスタッフの憧れを集めることにより、職場の活性化にもつながります。
※新規会員企業の方は基礎科からの入学になります。

【基礎科授業内容】(予定)  場所:天満橋ドーンセンター
講義日         内容                   講師
7月15日(木) 開講式、繊維製品の基礎知識1~毛・絹など 西山誠氏
8月5日(木) 繊維製品の基礎知識2~綿・麻・レーヨンなど 西山誠氏
9月2日(木) 繊維製品の基礎知識3~合成繊維・半合成繊維など 西山誠氏
10月7日(木)繊維製品の基礎知識4~その他の素材・織など 西山誠氏
11月4日(木)繊維製品の基礎知識5~染色・各種加工など 西山誠氏
12月2日(木)クリーニングの基礎知識1~ドライクリーニング 西山誠氏
1月13日(木)クリーニングの基礎知識2~ランドリー・ウェット 西山誠氏
2月3日(木)クリーニングの基礎知識3~表示と処理方法など 西山誠氏
3月3日(木)説明責任と苦情対応・まとめ~事故賠償基準など 西山誠氏
4月7日(木)接客の基礎1~講習・ロープレなど      中村美和子氏(予定)
6月2日(木)接客の基礎2~講習・ロープレなど、 終了式 中村美和子氏(予定)
※日程、内容、開催場所など変更する場合があります。



■上級科■  主に毎月第3水曜日。(4月休講) 授業時間13時~17時
新年度より新設されるコースです。前年度に基礎科で学んだ知識を実際の事故事例で自分なり原因追究をしたりディスカッションしたりすることで専門知識を取得していきます。また、授業構成はTES(繊維製品品質管理士)試験合格を目指すように組み立てられており、社内でのスペシャリスト養成の一翼を担います。
※前年度基礎科卒業生と「もう一度勉強し直したい。」と思われている応用科生のみ受講資格があります。

【上級科授業内容】(予定)  場所:天満橋ドーンセンター
講義日          内容            講師
7月21日(水) 事故事例から学ぶー1 天然繊維に起因する事故 西山誠氏
8月18日(水) 事故事例から学ぶー2 化学繊維に起因する事故 西山誠氏
9月15日(水) 事故事例から学ぶー3 その他の素材に起因する事故 西山誠氏
10月20日(水)事故事例から学ぶー4 各種加工に起因する事故 西山誠氏
11月24日(水) クリーニング処理方法と事故防止 ドライC 西山誠氏
12月15日(水)     〃          水洗い・ウェット 西山誠氏
1月19日(水)  〃          その他      西山誠氏
2月16日(水) 苦情対応と消費者・アパレル対応      西山誠氏
3月16日(水) 事故事例から学ぶー5 染色に起因する事故 外部講師を予定
5月18日(水) 事故事例から学ぶー6 縫製に起因する事故 外部講師を予定
6月15日(水) まとめ(総合復習テスト)と最終TES試験対策 西山誠氏
※日程、内容、開催場所など変更する場合があります。



■応用科■  主に毎月第4金曜日。(4月休講) 授業時間13時~17時
 
最新のクレームや事故事例を通じて根本的な事故原因追及はもとより、繊維の流行や背景にある時代の流れなどを考える奥深い授業内容です。基礎科、上級科では学びきれなかった経営感覚や感性を養い管理者としてのスキルアップをはかります。

【応用科授業内容】(予定)  「弁天町市民学習センター」など
講義日 内容 講師
7月23日(金) 最新クレーム・事故事例から学ぶ   斉藤氏、塩飽氏
8月27日(金) 最新クレーム・事故事例から学ぶ     〃
9月24日(金) 内部講師により勉強会を予定 内部講師を予定
10月22日(金) 最新クレーム・事故事例から学ぶ   斉藤氏、塩飽氏 
11月26日(金) 繊維関係工場見学会   
12月17日(金) 内部講師により勉強会を予定 内部講師を予定
1月28日(金) 最新クレーム・事故事例から学ぶ   斉藤氏、塩飽氏
2月25日(金) 内部講師により勉強会を予定 内部講師を予定
3月25日(金) 最新クレーム・事故事例から学ぶ   斉藤氏、塩飽氏
5月27日(金)   〃 斉藤氏、塩飽氏
6月24日(金) 最新クレーム・事故事例から学ぶ   斉藤氏、塩飽氏
※日程、内容、開催場所など変更する場合があります。



〈受講資格〉
本会会員企業(店)の経営者、従業員
特例を除き基礎科からスタートして学んでいただきます。
※特例=TES(繊維製品品質管理士)資格がありかつクリーニング実務2年以上の方
は応用科に特例入学できます。

<授業会場>
基礎科・上級科・・・「ドーンセンター」大阪府立男女協同参画・青少年センター
           大阪市中央区大手前1-3-49 Tel.06-6910-8500 
       最寄駅:地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅より東へ100m
応用科・・・・・・・「弁天町市民学習センター」大阪市立生涯学習センター
           大阪市港区弁天1-2-2-700(オーク2番街7階)
       最寄駅:大阪市営地下鉄 中央線・JR環状線「弁天町」駅

〈募集人員〉
基礎科 60名
上級科 60名         ※各科定員に達し次第締め切ります。
ゼミ科 50名
    
〈募集期間〉
平成22年6月1日(火)~平成22年6月30日(水)まで

〈入会費用〉
年会費       50,000円(1社あたり)
授業料  基礎科  48,000円(受講生1人あたり)
     上級科  48,000円(   〃    )
     応用科  10,000円(   〃    )
      ※新規会員企業(店)の方は別途入会金30,000円が必要です。

〈申込方法〉
以下をコピペの上、FAXまたはE-mailにてお申し込み下さい。
   「入会申込書」到着後7月初旬に請求書をお送りします。
   ※応用科継続の方も必ずご提出ください。

------------------------------ 以下 -------------------------------------
大阪繊維商品めんてなんす研究会 入会申込書

申込日    年   月   日
下記のクラスに入会を希望します。(該当クラスに○をご記入下さい。)

基礎科(   ) 上級科(   ) 応用科(   )
   ※上級科は基礎科卒業生と応用科生のみ受講資格があります。

ふりがな
会社名または屋号
会社住所 〒
代表者名
会社電話番号
会社FAX番号
会社連絡先E-Mail
ふりがな
受講者氏名
役職や所属等
住 所 (案内送付の際、
上記と異なる場合のみ) 〒
性 別      男     ・      女
年 齢                   歳
連絡のつく電話番号
FAX番号
E-Mail


<お問合せ先>
    大阪繊維商品めんてなんす研究会事務局
    TEL:072-982-5416
    FAX:06-6941-8566(㈱マグネット:事務局代行)
    E-mail:office@os-mainte.com




〈CA(クリーニング・アドバイザー)資格試験について〉

当大阪繊維商品めんてなんす研究会は前年度よりCA試験合格を目指し1年を通じ基礎科のカリキュラムを組み立ててまいりました。ですので、CA試験合格を目指されるスタッフがいらっしゃる場合は是非とも基礎科から学ばれることをお勧めいたします。
 ※本年8月には東京より現役CAを招き「CA試験受験対策講座」を予定しています。


〈大阪繊維商品めんてなんす研究会役員〉
 会   長   齋藤幸子(株式会社大軌)
 副 会 長   堀田敏男(株式会社ハリミツ)
   〃     小森孝史(株式会社小森クリーニング商会)
   〃     西山誠 (クリーニングショップひまわり)
 基礎科担当理事 泉敏行(株式会社いづみやクリーニング商会)
    〃    太白守治(株式会社ホームドライ神戸)
    〃    馬戸隆子(株式会社フランス屋泉佐野)
 上級科担当理事 馬場正明(近江屋高級クリーニング株式会社)
   〃     原田誠(株式会社マグネット)
   〃     泉宏治(株式会社いづみやクリーニング商会)
 応用科担当理事 米田丈夫(有限会社丸善舎)
    〃    臼井慎一(大黒屋クリーニング)
    〃    服部ひさ子(株式会社ナイス)
    〃    村山裕幸(ヤスイスーパークリーン)
 顧問      塩飽裕

〈前年度の主な活動〉
 [基本授業]
 ●基礎科 西山誠氏担当講座9回(繊維やクリーニングなどの基礎学習)
      中村美和子氏担当講座2回(接客の基礎、応用)
 ●応用科 塩飽氏、斉藤幸子氏、西山誠氏による講座9回・見学会1回
      (クレーム事例を参考にしての応用学習)
 [公開講座]
 ●接客セミナー   
中村美和子氏「不況に強い“売上を作る接客”とは」
2月と3月におこない165名が参加しました。
 ●会員対象セミナー 
信岡弁護士「洗濯物の受取、保管及び引渡し」に
ついて 45名参加しました。


以上、応募をお待ちしております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradamagnet.blog71.fc2.com/tb.php/920-f5090646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。